Bon’s diary

四国の田舎在住のアラフォーシングル。人生悠々自適...とはいかず。

エステってやつは・・・

齢40を間近に、エステがとても気になっています。

今日はそんなお話…。

 

そのエステの売りは「口コミで人気」な「痛みのない脱毛」が「格安」で受けれるということ。そんなうまい話が...と思いつつネットで検索してみると、これがまた面白いくらい口コミがない。w
意図的に消されてるやつ?というくらい、良くも悪くも出てこない。

虎穴にいらずんば虎児を得ず!と思い立ってとりあえずカウンセリングを予約。

それが春。

結論から言います。
今は秋ですが、私はそのエステに不信感と不満が募っていてどうやって自分に有利に解約するかということしか考えていません。ww
これから書くのはそこにたどり着くまでの話です。

ぐちぐち書きますので興味のある方だけどうぞー。

 

 

四国の片田舎住まいですので、都会のようにたくさん選択肢があるわけではなく。
いくつかの選択肢を絞って、二つのエステに話を聞きに行きました。

  • A店:従来の光脱毛。部位によっては痛みを感じることも。加えて、一回の処理に数時間がかかる。(担当者が賢そうに話すw)
  • R店:新しい脱毛の技術。痛みがなく、効果はこれまでのものと同じ。処理にかかる時間は従来の半分以下。加えて、3週間に一度のペースで通うことが可能!!(超画期的だが担当者と会話が噛み合わないww)

わたしにとっての決め手は、無痛と3週間。
申し込みを検討した時点で1カ月と数日後に旅行の予定があり、それまでに二回行けるという利点がR店のカウンセリング担当の頭の悪さをカバーして余りあった...。

そして購入。

その時点での、なんですって!!?wwwワロス ポイント。

  1. 二カ月0円!!という広告を大々的に打っているが支払いが二か月後に始まるというだけで実は安くなるわけではない。
  2. 月々6000円(仮)定額!!!という文句をうたっているが、ローンを組んだ時の月の支払額であって、通い終わっても払い続ける必要がある。(5年くらいw高利率w)
  3. クレジットでも支払えます、というのでカードを出したがそれでも繰り返しローンの申し込み用紙を書けと要求される。(最終的に勘違いしてました。テヘだそうだがうっかり書いたらそのままローンを組まされていたという確信)
  4. クレジットで払っても支払いは二か月後?という質問にもちろんです!!と答えたがそれも後程テヘペロでごまかされた。(支払いは翌月にしっかり引き落としが始まった)
  5. 8回通えば自己処理はほぼ不要...という事前の説明から、契約直後に次のコースを勧められる。(個人差があるのでそのまま通われる方が多い云々)

これだけのことがあってもなお、先に述べた利点は重要だったのです。

が、一回目の施術終了後、「では次回の予約を」という話の流れになり3週間後、と希望をすると...

担「次のご予約は1カ月以上は空けてください」(何をおっしゃるのですかお客様という視線と困惑の微笑de...ath...)
私「え、説明では最短三週間で次の予約が取れるって。わたし、お伺いしましたよね?」

担「...?コースにもよりますので。bonさまのコースではできません。」

なぜわたしのコースに関係ない条件の説明をした!!?

私「や、三週間で次が受けれるっていうのがかなり重要なポイントだったんですけど」
担「そうですかー」(にっこり)

しつこく1カ月後の予約を聞かれたが、旅行で不在の旨伝えると、「間が空くとせっかくの施術の効果が薄くなるかもしれないのでできるだけ定期的に通っていただきたいんですが」といわらっしゃる。

あー、なるほどね。三週間後に受けれれば、旅行から帰ってまた程よいタイミングだったんですけどね!と思いつつその時は撤収。(ちなみに、予約のキャンセルを二回すると1回消化したとみなされるらしい。うっかり仮予約もできない)

結局最初の施術から二か月後に二回目。

そして数日前...三回目の予約を取ろうと電話したところ。
詳細なやり取りは思い出してもイライラするだけなので割愛して。
結論↓

担「二カ月先まで空きがありません。新規のお客様や先にご予約されているお客様がいらっしゃるので」

うん?現時点で1カ月以上経過していて二カ月先だと、三カ月は受けられないよね?
私「定期的に通わないと効果がでにくいんですよね?」
担「そんなことはありません。効果はかわりませんから安心してお待ちください」

うん?
私「月に一回のコースを申し込んでいるのに三カ月受けられないっていうのはどういうことですか?」
担「新規のお客様もたくさんいらっしゃって。機械は二台ありますが、これまでに入会されている方も皆さまおまちいただいてる状況ですので」
私「機械の台数に対して、多すぎる人数を取りすぎているから予約できないということですか?」
担「そうです」(ちなみに新規の予約はとるのが簡単)
私「それって今後、改善の見込みもなくこの状況が続くってことですか?」
担「そうです」

オウウェイ。www

私「ちょっと、そういう状況だと次の予約以前に継続できるかどうかを検討してかないとと思うんですけど」
担「そうですね」(嬉しそう)

っていうイマココ。

次回に続きます…。

 

写真は癒しを求めて、前回にひ来続きNZから。
宿でであっためっちゃなつっこい猫。NZは猫天国だったー!!
日に焼けて、毛色が抜けてる。w

f:id:bon1211r:20160901235952j:plain